当サロンについて

サロンの強み

サロンの強み

①看護師経験者の知識と経験を活かして、予防医学の視点から東洋医学の考えに重点を置いた施術。
➁メディカルリンパドレナージとアロマを活かしたボディケア。
※免疫機能と自律神経の機能向上を目指すために使われる専門的な技術。人体の仕組みや成り立ちの知識を活かして、その方に合った適切な施術を提供。
③精神面でのカウンセリングと東洋医学の「気」を整える。
※元気、病気と言うように「気」はエネルギ-です。エネルギーという目には見えないスピリチュアルの視点から心と体の不調の繋がりに着目しその方に合った施術を提供。

気・血・水

気・血・水

人体は「気」「血」「水」という3つの要素で成り立っています。東洋医学でも言われる陰陽五行。
その中でも「気」は目に見えない生命活動のエネルギー源。
臓器を働かせる免疫力と深く関係しており、全てに影響します。

すべては「気」から

すべては「気」から

病気=気が病む 元気=気の元 
「気」はエネルギ一です。エネルギ一のバランスが精神的にも肉体にもいい影響・悪い影響を与えます。

サロンに込めた輝の想い

サロンに込めた輝の想い

言霊で和(わ)は「大地」、香(か)は「天から降りた光」という意味があります。
“スピリチュアルヒーリングサロン和香”は天と地からのエネルギーをお借りし、スピリチュアルヒーリングの施術を予防医学の視点も含めて提供します。

長い看護師の経験を経て思う事は、心と肉体は深く繋がっているということ。心が疲れると体調を崩し病気になります。それは心のサインです。心がなぜ疲れ、悲鳴を上げているのか?そのサインに気づいて癒してあげれるのは自分自身しかできません。その苦しみの中に過去のトラウマが大きく影響している場合があります。そのトラウマをアカシックレコ-ドで手放しと浄化を行うことで魂を自分で癒すことができます。あなたが幸せと思える生き方とは何か。日々の日常の中でストレスを感じながら頑張っている自分を褒め、許し、愛してあげて下さい。自分自身と向き合うことで、あなたの中に意識が変わり常に心地いい状態をつくることができる。あなたの心のままに楽に生きることができます。そのお手伝いをさせていただきたいと思っています。

代表紹介

代表紹介

輝(ひかり)

輝(ひかり)

1975年7月12日生 蟹座
趣味:神社仏閣巡り、龍との会話、瞑想、旅行、カラオケ
資格:・看護師国家資格
   ・MAA認定メディカルアロマリンパドレナージ認定
   ・IMASメディカルアロマコンサルタント
   ・公益財団法人 日本アロマ環境協会アロマテラピー検定2級・1級
   ・うつ病アドバイザー
  

26年以上看護師のキャリアを持ち精神科看護にも従事。治療後の回復が遅く、入退院を繰り返す患者様を多く見てきました。予防医学を学ぶうちに東洋医学の「気」、自然のエネルギーのアロマに着目。気功を学び「気」の流れを自身で整える方法を習得。また神・龍の存在とのご縁があり、見えない存在達に守られて生かされている。人間はエネルギー体であり肉体がそこに存在している。私達人間は自分の魂を癒すことが出来、無限の力を引き出すことができる唯一無二の存在ということがわかりました。心のままに生きることの素晴らしさをあなたと一緒に気付きたい…。和香サロンが人生を楽しく過ごせるきっかけの場になればと思っています。

アカシックレコードについて

アカシックレコードについて

人の意識は、「顕在意識(覚醒)3%」と「潜在意識(無意識)97%」の2層構造になっているとされています。
頭の中で考えて、ここにあると思っている「自分」は、実はその下にある無意識からしみだしてきた思考や感情、信念に大きく影響を受けています。またそれは幼少の頃のトラウマも大きく影響しています。
アカシックレコードは、その潜在意識(無意識)にある今の自分を支配し邪魔しているものや不安の原因を明らかし、癒していくことができます。回復していくことで自然と自分らしい理想の人生に近づいていくことができます。自分の大半を形作っている無意識にアクセスして、しっかりと本質を見極めるためのサポートを当サロンでは行っています。

本来の姿を取り戻し、自分で自分を癒していく

本来の姿を取り戻し、自分で自分を癒していく

アカシックレコードにアクセスすることで、潜在意識を開放。
自分を守るために作っていた壁をペラペラとはがしていき、その中心にある本来の自分を引き出していきます。
何かから身を守ろうとして、本質が見えなくなってしまっていませんか?
潜在意識に眠っていた自分を呼び覚まして、自分が心地よい状態で過ごしていけるように、アカシックレコードを通じて「自分を自分で癒す」ためのきっかけを作ります。

チャクラについて

チャクラについて

チャクラは古代のインドを発祥地として、さまざまな地域で考案されていった体内のエネルギーに関する考え方です。陰陽五行では、体は気・水・血の3つの要素でできているとされ、チャクラはこのうちの「気=エネルギー」をつかさどっています。頭頂部と臀部を結んだ中心線上に7つのチャクラが宿るとされ、それぞれ役割の違うエネルギーの出入り口となっているとされています。体の中のエネルギーはこのチャクラを出入りし、ぐるぐると輪を書くように回って体に活力を生み出しているのです。心身健康であるためには、チャクラのバランスが重要だと考えられています。心理療法の分野ではチャクラバランスを整える手法も一部取り入れられていることもあります。
本来どなたにもあるチャクラですが、さまざまな活用方法が時代を通じて開発されてきました。例えば、ヨガもその一つで、チャクラの考え方をリフレッシュや健康維持に応用しています。当サロンではチャクラを応用し、心に寄り添った施術を行っています。

公式LINEはこちら

@@@bnr_yoyaku@@@